趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
セリエA第5節 ACミラン - インテル
2008年09月29日 (月) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください)

今日、早速ミラノダービー見ました!!

正直、立ち上がり最悪なACミランと公式戦負けなしのインテルということで、まったく期待してませんでした。

ミランは先発の攻撃陣3人に、パト、カカ、ロナウジーニョのブラジル人トリオ、ボランチの底にはセードルフという布陣。セードルフこのポジションはおもしろいなー、と思いました。

インテルの両サイドはマンシーニ、クアレスマできましたね。イブラヒモビッチとアドリアーノ、もしくはクルスの2トップとかはやっぱりないのか。。

試合はダービーらしく、どちらも慎重に入ってる印象でした。ミランはカカが絡まないとなかなかうまくいかない状態。パトもこの日は全然でした。

試合が動いたのはやはりカカから。右サイドからのふんわりクロスをロナウジーニョが高い打点のヘッドでついに先制!!いや~、まさかここでロナウジーニョが決めるとは。

ここからはもうミランは守備一辺倒に。。後半に入るとモウリーニョも、アドリアーノ、クルスなどを投入して猛攻に出るも、退場者が出たりと流れも悪く、決定機を決めきれないまま試合終了。
カンビアッソなんかはすごくいい働きをしてただけにね~。マンシーニ、クアレスマ、ヴィエラなどゲームの中で消えてた人が何人かいたのが残念。。

ミランにとってはまったくいい勝ち方ではなかったけど、とりあえず勝ち点3。6位浮上で結果オーライ。
このままがんばってね~。次はUEFA杯か。

ACミラン 1 - 0 インテル

得点:
ロナウジーニョ  カカのクロスにヘッドで。
スポンサーサイト
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:欧州サッカー全般
ジャンル:スポーツ
CL第1節終了
2008年09月28日 (日) | 編集 |

(結果が分かりますのでまだ見ていない方はご注意ください)

さて、第1節全部見終わったのでまとめでも。ちなみに並び順はもょもと予想順位です。終わった後は果たしてどうなっているか?

グループAチェルシーローマボルドークルージュ勝ち点
チェルシー 

H:

A:

H: 4-0

A:

H:

A:

3

ローマ

H:

A:

 

H:

A:

H: 1-2

A:

0

ボルドー

H:

A: 0-4

H:

A:

 

H:

A:

0

クルージュ

H:

A:

H:

A: 2-1

H:

A:

 

3

グループAですが、う~ん、ここはいきなりの大波乱が。。チェルシーは安定してたんですけどね。まあ、ローマは地力があるんでまだ分からないですが、もう1個落とすとかなりピンチかも。。

グループBインテルブレーメンパナシナイコスアノルトシス勝ち点
インテル 

H:

A:

H: 

A: 2-0

H:

A:

3

ブレーメン

H:

A:

 

H:

A:

H: 0-0

A:

1

パナシナイコス

H: 0-2

A: 

H:

A:

 

H:

A:

0

アノルトシス

H:

A:

H:

A: 0-0

H:

A:

 

1

グループB、インテルは順当で、ブレーメンはホームで痛いドロー。こちらは攻撃陣の奮起が待たれますね。

グループCバルセロナシャフタールスポルティングバーゼル勝ち点
バルセロナ 

H:

A:

H: 3-1

A: 

H:

A:

3

シャフタール

H:

A:

 

H:

A:

H: 

A: 2-1

3

スポルティング

H: 

A: 1-3

H:

A:

 

H:

A:

0

バーゼル

H:

A:

H: 1-2

A: 

H:

A:

 

0

 

グループCはもょもと予想通り??シャフタールはスポルティングとの2位争いがかぎになってきますね。

グループDリバプールPSVアトレティコマルセイユ勝ち点
リバプール 

H:

A:

H:

A: 

H:

A: 2-1

3

PSV

H:

A:

 

H: 0-3

A:

H: 

A: 

0

アトレティコ

H: 

A: 

H:

A: 3-0

 

H:

A:

3

マルセイユ

H: 1-2

A:

H: 

A: 

H:

A:

 

0

グループDは応援してるPSVがだめだめに。アトレティコの強さを見る限り、リバプールと首位争いしてもおかしくないかも。

グループEマンUビジャレアルセルティックオールボー勝ち点
マンU 

H: 0-0

A:

H: 

A: 

H:

A:

1

ビジャレアル

H:

A: 0-0

 

H:

A:

H: 

A: 

1

セルティック

H: 

A: 

H:

A:

 

H: 0-0

A:

1

オールボー

H:

A:

H:

A: 

H:

A: 0-0

 

1

グループEは、すべて0-0のドロー。どのように展開していくか楽しみですが、一番厳しい戦いを0-0で持ちこたえたビジャレアルが若干有利?

グループFバイエルンリヨンフィオステアウア勝ち点
バイエルン 

H: 

A:

H: 

A: 

H:

A: 1-0

3

リヨン

H:

A: 

 

H: 2-2

A:

H: 

A: 

1

フィオ

H: 

A: 

H:

A: 2-2

 

H: 

A:

1

ステアウア

H: 0-1

A:

H:

A: 

H:

A: 

 

0

グループFですが、ここも2位争いが焦点?アウェーで引き分けたフィオレンティーナが今後優位に進められるかどうか。

グループGアーセナルポルトフェネルキエフ勝ち点
アーセナル 

H: 

A:

H: 

A: 

H:

A: 1-1

1

ポルト

H:

A: 0-0

 

H: 3-1

A:

H: 

A: 

3

フェネル

H: 

A: 

H:

A: 1-3

 

H: 

A:

0

キエフ

H: 1-1

A:

H:

A: 

H:

A: 

 

1

グループGは、まあこんなもんでしょう。フェネルバフチェが崩れすぎた感じはありますが、ホームで持ち直せばまだまだ分からない?

グループHユーべゼニトRマドリーBATE勝ち点
ユーべ 

H: 1-0

A:

H: 

A: 

H:

A:

3

ゼニト

H:

A: 0-1

 

H:

A:

H: 

A: 

0

Rマドリー

H: 

A: 

H:

A:

 

H: 2-0

A:

3

BATE

H:

A:

H:

A: 

H:

A: 0-2

 

0

グループHだけちょっと変な予想にしましたが、レアルは順当に勝ったので、やっぱり大方の予想通りになるかもですね。

優勝候補はとりあえず、1戦目後に戦力見てから変えようかと思ってたんですが、やはり当初の予想のままチェルシーで。

初戦からあれだけ安定しているのは逆にいつか崩れるか不安ですが、まあ、今でもベストメンバーで組めてるわけではないですし、シーズン通して崩れる心配が少なそう。。

 

ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
Fグループ第1節 リヨン - フィオレンティーナ
2008年09月28日 (日) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください)

さて、第1節最後の試合リヨン-フィオレンティーナまでみました。

リヨンは、ベンゼマが残ってくれたのが大きいですね、結局それほど戦力ダウンは見られないですし。ただ、この日は左サイドのグロッソ、クレルクともに故障で、なんとシェルストレムが左SB。。こんなとこまでやらされるのね・・
ヴィオラは、ミランから移ったジラが先発、リベラーニが抜けた中盤には、アルミロン、フェリペ・メロなど。
戦力的にはリヨンがやっぱり優勢という印象でした。

ゲームは序盤から激しい展開。リヨンはベンゼマが左サイドで中央フレッジ、右ゴブーだったんですが、ベンゼマはちょっとこのゲームでは一人格が違うなーという印象を受けました。左サイドでボールを持つことが多かったこともあるんですが、アーセナル時代のアンリのような感じ。

それに比べて、バックラインがまずかった。。ブームソンはイージーミスを連発、シェルストレムの左サイドもやっぱり不安定?ライン高すぎでしょ。

で結局前半はその左サイド側からのクロスを2本ジラルディーノに決められて、0-2で折り返し。
しかしジラルディーノのこの活躍は。。なんかいきいきとプレーできている印象です。ミランだとあんなにサイドからいいクロスが入ってくることもないですし、ジラルディーノの持ち味が半分以上消されちゃってたのかもしれないですね。。
しかしボリエッロにしろ、ジラルディーノにしろ、ミラン出たとたんに活躍しだすな~。(シェバは例外??)

まあ、なんにしろ、リヨンはいいかたちは作れるし、何本セットプレーがあったかも分からないぐらいいっぱいあったんですが、結局前半では得点できず。

後半途中から期待の一人エデルソンとあとピキョーヌが入ってベンゼマが中央に来てから俄然リヨンが攻勢に。これぐらいから解説の遠藤さんのテンションもあがりまくり。。(う~~~ん)

で、結局その攻勢が実を結ぶかたちでピキョーヌがベンゼマの横パスを沈めて1点返しました。
ヴィオラの選手がゴール前で倒れてたので、オフサイドもとられず。。ベンゼマも倒れてるのが分かっててもプレーきりませんでしたし。まあ、あれを止める止めないはいろいろあるしな~。

さらにここからもリヨンの猛攻は続いて、セットプレー(サインプレー)からベンゼマがシュートを決めてついに同点に。さらに猛攻に出るも最後はここまでで2-2のドロー。

0-2から追いつかれたヴィオラは苦しい引き分けかもしれませんが、アウェーでもあるし、そもそもフレイがナイスセーブ連発でほかのキーパーだったらどうなってたか、ぐらいの攻められ方だったんで、引き分けでもよしとすべきでしょう。

このグループはバイエルン含めた三つ巴になりそうな気配。バイエルンがあの状態じゃな~~。

リヨン 2 - 2 フィオレンティーナ

得点:
ジラルディーノ  右サイド ザウリのクロスにヘッド
ジラルディーノ  右サイド ムトゥーのクロスにヘッド
ピキョーヌ  ベンゼマのゴール前グラウンダー横パスを押し込み
ベンゼマ  セットプレーのサインプレーで壁の後ろから抜け出しダイレクトシュート


ようやく第1節全部見終わった~~~~。
あとで結果まとめと第2節の予約を早速開始せねば!!
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
Fグループ第1節 ステアウアブカレスト - バイエルンミュンヘン
2008年09月27日 (土) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください)

今日は、Fグループのステアウア-バイエルン見ました。

実際、今回のバイエルンはそれほど注目されてないみたいですが、こういうときのドイツ勢は怖いので、ここはあっさり抜けるだろうと思ってます。
なので、アウェーでも期待はしてました。

バイエルンは3バックなんですね。ヴァンヴイテン、デミチェリス、ルシオは強そうな3バックですね。
で、レルともょもとお気に入りのラームが上がり目のポジションか~。まあ、2トップがトニ、クローゼなんで、クロスをがんがん入れるという意味でもいいのかもですね。サイドは攻撃により重点をおけるだろうし。

ステアウアは3年連続らしいですが、あんまり選手覚えてないな~。ディカというおもしろい選手がいたんですけど、移籍しちゃったし。

試合は、1つ前に見たレアルーバテボリソフと同様に完全にバイエルンの支配状態。で、これまた時間の問題だなーと思ってたら、セットプレーからあっさり先制。先制してから落ち着くのもおんなじ展開。
ステアウアは前半はまったくなにもできなかったですね。守備も全然プレスにもいけず、バイエルンが余裕をもってボールを持ってる状態。ただこの状態で相手の穴を探して、試合を決することができないのは、バイエルンはちょっとマイナス?

後半になると前半の反省から、ステアウアが前線から積極的にプレスに。これにひるんだのかどうか分かりませんが、後半はほぼステアウアのペースでしたかね。ただ、こちらも決定機が何度かありながらも決め切れない、ミドルがなかなか枠にいかないと、思い通りにいかず。

レンジングが不安な守備を露呈してたんで、付け込むチャンスはあったと思うんですけどね。

で、結局は1-0のまま試合終了。バイエルンは不満の残る内容ながら勝ち点3をとってとりあえず結果オーケー。逆にステアウアは、ホームだったし、チャンスもあっただけに、残念な結果でした。


ステアウアブカレスト 0 - 1 バイエルンミュンヘン

得点
ヴァンヴイテン  シュヴァインシュタイガーからのFKをヘッドで
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
今日は子供の運動会
2008年09月27日 (土) | 編集 |
に行ってきました。

下の娘が風邪をひいて寝込んでるので、ママは看病、自分が運動会担当で、ビデオ撮影やカメラ撮影など大忙しでした。。つかれた~~。

最近は少子化の影響か、自分が小学生だったころに比べてだいぶ生徒数が少ない感じ。各学年2クラスなんで紅白分けやすそうだけど。
そのぶん撮影時に子供見つけやすくてよかったです♪

何かひさびさに、騎馬戦とか棒上旗取り、組体操とか見てると昔を思い出しましたね。

あまりの疲れで、夕方Wiiイレ参戦する予定が爆睡してしまった。
う~~ん、体力ないな・・
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:日記
ジャンル:日記
Hグループ第1節 Rマドリード - バテボリソフ
2008年09月26日 (金) | 編集 |
(結果が分かりますのでまだ見ていない方はご注意ください)

今日はレアルとバテボリソフの試合を見ました。バテボリソフはベラルーシのチームか。。誰も知らないな~。もともとフレブはここでやってたらしいけど。

レアルはいい感じにオランダ色がありますね。それでもあまり応援する気にならないのは何故??

ゲームですが、序盤からレアルの猛攻!!ウラへのスルーパス、ミドル、クロスなどありとあらゆる手段で攻め立て、もうこれは時間の問題だな、と思ってたら予想通りセットプレイから簡単に先制。

その後は、レアルも落ち着いたのか、ちょこちょこチャンスは作るが、序盤に見せたような猛攻はなく、バテボリソフも何とかしのぐが、攻撃はまったくかたちにならず。ロングボールもほぼつながらなかったですしね。

試合の流れが停滞気味だったんですが、常に攻め続けたレアルがラウールのシュートのこぼれを、ファンニステルローイがごっつぁんゴールで追加点。
もうこの時点で勝負ありでしたね。

あとは攻め続けたレアルがそのまま危なげなく逃げ切り。支配率も60%超えてたし、終始余裕でしたね。
今日はセルヒオ・ラモスがキレキレでした。相手がひいてくれるとどんどん前にいけるのでこの人の良さが出ますね。まだ22歳か~、すごいな。

あと、ファンデルファールトも結構よかったです。HSVにいったときはつぶれるのかと思ったんですが、ビッグクラブに移れてよかったですね。今日もそれなりに活躍できてたし。

レアル・マドリード 2 - 0 バテボリソフ

得点:
セルヒオ・ラモス  セットプレーのサインプレーから
ファンニステルローイ  ラウールのシュートのこぼれ

次はバイエルンかな??
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
Eグループ第1節 マンU - ビジャレアル
2008年09月25日 (木) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。もういないか。。)

ようやくマンU - ビジャレアル見ました。途中飲み会があったりして間延びしてしまった。。

さてさて、スタメンですが、どちらもちょっとメンバー変えてきたのかな?
ビジャレアルは、サンティ・カソルラ、マルコス・セナあたりがいない。マンUもロナウド、ギグス、ヴィディッチなどなどがベンチ。

ゲームですが、落ち着いた入りで、両チームとも抑え気味なのかな~というイメージ。マンUはナニが珍しく?いい動きでしたが、逆にG・ネビルが最悪と、ちょっとバランス悪め。
ビジャレアルはピレスがいい動きしてたかな~。あの独特のがに股ドリブル、ボールのさばきなんかはアーセナル時代と比べて遜色ないんじゃ?と思わせる動きでした。

後半になって、ビジャレアルはサンティ・カソルラ投入、マンUも動きが落ちてきたパクチソンに代えて満を持してC・ロナウド投入とおもしろくなってきました。

徐々にお互いのカウンター攻撃、早い攻撃が炸裂し始め、惜しいシーンが連発。右サイドの崩しからギジェ・フランコのヒール!、テベスのゴールキーパーかわしシュート!、エヴァンスのダイビングヘッドがポスト!など、そのたびにおーーーっ!!とかうわーーー!!とか叫びまくりでしたが、どうにもゴールが割れず。

結局ゲームは0-0で終了。
マンUは初戦のホームで痛い引き分け。ただ、ロナウド投入後は完全に別チームになってたんで、コンスタントに使えれば、予選グループぐらいは簡単に抜けそうな感じはしました。

ビジャレアルもおもしろいチームですね。ピレスだけでなく、サンティ・カソルラやマティ・フェルナンデスなどテクニックのある選手が多くて、ショートパスで崩す印象。こりゃセルティックはやっぱり厳しいな。。


マンU 0 - 0 ビジャレアル
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
ウィニングイレブン日記
2008年09月25日 (木) | 編集 |
今日はひさびさの飲み会♪だったんですが、帰ってきた後もWiiイレやりたい衝動にかられて眠気に耐えながらちょっとだけ参戦。

結果1勝2敗。。。無念。

今日やってて、明らかに最近クロスの得点が恐ろしく減ってるので、次から再練習しようと心に決めました!!また、勘を取り戻せるかな?

とりあえず、最近の成績ですが、32勝18敗3分か。まあ自分的にはこんなものかな?大敗が多いのが気になりますが。
得点:105点(平均2点)、失点:73点(平均1.4点)

通算:
679勝472敗120分 勝率はまだ5割台キープ!

次からクロス練習を始める予定(予定は未定ですが)なんで多少勝率下がるかも~。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:ウイニングイレブン
ジャンル:ゲーム
Gグループ第1節 ポルト - フェネルバフチェ
2008年09月23日 (火) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください)

今日は、ポルト-フェネルバフチェ見ました。
去年躍進したフェネルバフチェですが、今年はどんなもんだろ?と期待半分で見ました。EURO優勝監督ですしね。

ポルトのほうはあんまりメンバー変わってないのかな?という印象。対するフェネルバフチェはFWにリーガ得点王グイサが入って攻撃力上がったかな、ただメフメト・アウレリオという核となる選手が抜けたことで果たしてという感じ。

試合は、落ち着いた入りだったんですが、フェネルバフチェがぽろぽろとミスを頻発するし、どうも最終ラインのコントロールが不安定。

で、あっさりクロスを押し込まれて失点、さらにルチョ・ゴンザレスの見事なボレーで追加点を許す展開に。そのあとリサンドロ・ロペスがキーパーとの1対1を外してくれたので、まだ運はあるのかな~と思ったんですが、どうにもちぐはぐな印象。

こりゃー、厳しいかな?と思ったら、いきなりアレックスにいいクロスがはいり、ヘディングのこぼれをグイサが見事に沈めて2-1に。

ただ、ここからなかなかうまく攻められず、時間だけが過ぎていく。。左サイドのロベカルから何度も早くていいクロスが入っていたんですが、グイサがあと1歩のところで決めきれず。
最後焦ってきたフェネルバフチェが自滅気味に相手に追加点を与えてしまったところで、ジ・エンド。。

フェネルバフチェはアウェーとはいえ、厳しい初戦になりましたね。リサンドロが外してくれた運を味方につけることができなかったか。。
ポルトはうまく試合を運べたな、という印象。ルチョ・ゴンザレスにすべてかかってるような印象のチームになってますが、この人はいい選手ですね、やっぱり。2位争い一歩抜け出したかな?

ポルト 3 - 1 フェネルバフチェ

得点:
リサンドロ・ロペス  左からのクロスを足で押し込み
ルチョ・ゴンザレス  左からのクロスを、右足ダイレクトボレー
グイサ  アレックスのヘッドをキーパーが弾いたところ、押し込み
リノ  交代直後、ゴール前のこぼれた横パスをキーパーの股間抜きシュート

さあ、次はマンU-ビジャレアルです。
第一節の一番の注目カードかな。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
初IKEA
2008年09月23日 (火) | 編集 |
今日予定通りIKEAに行ってきました。

子供たちはショールームがいろいろあって楽しそうでした。

印象としては、まあ普通の家具屋なんかに比べて種類がいっぱいあって、それなりに本気で家具を揃えたい場合にはいいかなー、と。

今日は単純に様子見だけだったので、特に何も購入せず、ひととおりまわって昼食食べて帰宅でした。
昼食は自分の中では40点ぐらい?ミートボールにベリーソースはなんとも。。。
1Fにあった、\100のホットドッグにしとけばよかった・・

子供たちは\50のソフトクリームに満足そうだったけど。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:日記
ジャンル:日記
Gグループ第1節 ディナモキエフ - アーセナル
2008年09月22日 (月) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見てない方はご注意ください。)

気合でディナモキエフ-アーセナルまで見ました。楽しかったけどつかれた~~。
ここはキエフのホームだけどさすがに今のアーセナルには逆らえないんじゃないかなという予想でした。

アーセナルのスタメンには代表戦でハットトリックを決めたと噂のウォルコットにちょっと注目。
フラミニ、フレブが抜けた中盤にはソング、デニウソンですか。

ゲームは序盤から両チームとも細かなパスをつないでスピーディーな試合を展開。お~~っこれはすごいと思いましたし、キエフがんってるなー、という感想。

ただ、キエフのそのがんばりもちょっとだけ~。あとは予想通りパスミス連発でアーセナルの早い攻撃もあり、ピンチの連続。でもファンペルシーあたりが外してくれたおかげでだいぶ助かったかも。

キエフは攻め手といえば、ミドル~ロングシュートかたまにあるセットプレーぐらいなんですが、その精度も悪すぎで、これは時間の問題だなー、と思ってたんですが、いつのまにやら後半もだいぶ進んでしまって。。

で、なんとなんとPKで先制したのがキエフ!まあ~、ギャラスのみすからピンチを招いたわけですが。

ここからアーセナルはさらに攻撃的に来るんですがスペースが空くものでキエフもカウンター気味に何度もチャンスが。

お互い決定機を決められず、まさかキエフ買っちゃうのかーと思ったら、最後の最後ギャラスが汚名返上の同点ゴール!結局引き分けでした。

期待のウォルコットもほとんどいいとこなかったし、デニウソンもだいぶ消えてた印象が。やっぱり中盤がうまく機能しないとこのチームは厳しいですね。
まあ、アウェーでの引き分けなんで悪くはないんですけど。

ディナモキエフ 1 - 1 アーセナル

得点:
バングラ  PK
ギャラス  右サイドからのグラウンダークロス押し込み

次はポルトーフェネルバフチェ見ます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
どうでもいいですが。。
2008年09月22日 (月) | 編集 |
ポケモンプラチナを始めました。
子供がやってるの見てすごく楽しそうなので。。
うちの奥様までやっております。下の娘までやりたい~と言い出す始末・・
ソフト何本いるの???

これで子供と対戦してコテンパンにいわして、大人の世界の厳しさを教えてあげる予定。

う~~~ん、ますます時間がない・・

明日はまた休日、IKEAに行ってきます。(遅っ!)
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:日記
ジャンル:日記
Eグループ第1節 セルティック ー オールボー
2008年09月22日 (月) | 編集 |
(結果が分かりますのでまだ見ていない方はご注意ください)

さて、ミラン戦にひきつづいて、今日はもう1戦、セルティック-オールボー戦を見ました。
オールボーはデンマークのチームなんですね。選手全く知りません。。

セルティックは、俊輔は予想通り先発で、2トップはマクドナルドとサマラスですか。解説聞いてるとサマラスが絶好調ということで、ちょっと期待。

ゲームはというとオールボーが完全にひいて守る展開。こうなるとセルティックは厳しいですね。前半はまるでいいところなし。期待のサマラスもどうも空回り気味。。
あと、ロブソンのPK失敗が痛すぎる。。外しそうな雰囲気でまくりでしたけど。

後半になって徐々に攻めに厚みが出てきたんですが、最後の最後のところで得点できず。俊輔のFK2発もキーパー側ということで惜しくも決められず、でした。

後半最後のほうには、フェネホール、マクギーディ投入でさらに攻撃的に出たんですけど、俊輔の幻のアシストもあったり、疑惑の別人退場があったりごたごたでしたが、最後までゴールをこじ開けることができませんでした。
初戦ホームでの引き分けは厳しすぎる結果ですねー。ここは最も勝たなければいけない試合だったと思うし。

セルティック 0 - 0 オールボー

よし!次はディナモキエフ-アーセナルだ。
アーセナルがCLの舞台でどんなサッカーをするか楽しみ!
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
セリエA 第3節 ミラン - ラツィオ
2008年09月22日 (月) | 編集 |
(結果が分かりますのでまだ見てない方はご注意ください。)

さて、いよいよミラン戦第3節です。
22年振りだかで開幕2連敗を喫してるし、ここはかたちよりも勝ち点3が必須です。
ただ、相手が開幕2連勝のラツィオだし、厳しいかもなー、と思ってました。

スタメンは今日は4-4-2でしたかね、いつものツリー型ではなく。絶対こっちのがいいと思うんだけどなー。で、2トップは、ボリエッロとパト。まあ当然でしょ、UEFA CUPでも点とったみたいだし。

試合はセードルフのラッキー個人技ゴールで先制して、まずはほっと一安心。っと思ったらいきなりサラーテに返される始末。しかしラツィオもいい選手獲ったな~。昨シーズンプレミアハイライトで何回か見た記憶があるけど、バーミンガムだったかな、確か。

う~ん、これはやばいなーと、思ってたらザンブロッタの目が覚めるようなロングシュート!!これはすごい、こんなこともできるんだねー。

後半に入って、パトがダイビングヘッドで追加点、最後はカカの芸術的なミドルで締め!と点差だけ見れば余裕の展開ですが、バックラインやばすぎ。。ネスタひとりいないだけで完全に崩壊気味。。。ボネーラも安定しないだろうし、まだまだ不安は山積み。。
途中出場のロナウジーニョはまずまずでしたかね。

まあ、とりあえずは勝てたので、次のレッジーナでも弾みをつけてダービーに望みたいところですね。
今期初勝利おめでとー!

ミラン 4 - 1 ラツィオ

得点:
セードルフ  相手との壁パスから・・
サラーテ  パンデフからのスルーパス
ザンブロッタ  ドリブルからロングシュート
パト  ヤンクロフスキのクロスにダイビングヘッド
カカ  中盤キープからミドル
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:欧州サッカー全般
ジャンル:スポーツ
Aグループ第1節 チェルシー - ボルドー
2008年09月22日 (月) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意下さい。)

今日は会社休み~。(最近寝不足で体調優れず。。昨日も22:00にダウンしてWiiイレできなかった。。)

で、子供たちを送り出し、朝からチェルシー-ボルドーを見ました。

スタメン見て思ったのは、お~~、グルキュフっ!ミランだとさすがに厳しかったですが、ここでがんばってほしいですね。ていうかミラン若手育てるの下手じゃないかと思うけど。。。
チェルシーは、新加入のデコ、ボシングワが先発。唯一の弱点と思っていた右サイドバックをしっかりと補強できたことで、かなり強くなる印象が。。

試合は序盤から完全にチェルシーペース。特にボシングワとJ・コールがからむ右サイドはすごかったですね。得点もその右サイドから。中→外→中の完璧な流れのクロスから飛び込んだのはランパード。まさしく理想的なサイド攻撃でした。その後CKから追加点で、まったく危なげなく前半終了。

ボルドーはプレスが甘いのと、せっかくボールを保持してもつなぎの時点でパスミスが目立ち、まったく攻撃にならず。
後半になってから多少よくなってきたが、それでもチェルシーの厚い壁はまったくくずせず。

その後、チェルシーは、おそらくひとり蚊帳の外っぽかったマルダが、ミケルのドリブルとランパードのヒールという見事な崩しから受けたパスを決めて、ようやくチームの流れに乗れたか。
最後、途中出場のべレッチのロ~~ングシュートのバーの跳ね返りをアネルカが決めてジ・エンド。

開幕前時点で優勝候補にしたチェルシーですが、強い!!
この強さは途中で失速しかねないのでちょっと心配ですが。デコの加入でバラックがまたちょっとやばそうですし。

チェルシー 4 ー 0 ボルドー
得点:
ランパード  ボシングワのダイレクトのクロスから
J・コール  CKをバックヘッド
マルダ  ミケルのドリ → ランパードのヒールパスから
アネルカ  べレッチのロングシュート → クロスバー跳ね返りを押し込み

次はちょっとCL休憩して、ミラン - ラツィオ だ~!
初勝利お願い!!!
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
Hグループ第1節 ユーべ - ゼニト
2008年09月21日 (日) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください)

録画の順番上、予定を変更してHグループのユーべ-ゼニトを見ました。

ゼニトは実は初見なんで、どんなチームかすごく期待しながら見ました。

で、試合なんですが、ゼニトが序盤からがんがんサイド攻撃を行う展開に。アウェーなのに積極的~。

これがこのチームの持ち味なのかな。両サイドバックともにかなり高い位置をキープして、残ってるのはCB2人ぐらいという、まさしく自分のWiiイレを見てるかのような攻撃。
おもしろいなー、と思ってたんですが、残念なことに決定力が・・・このあたりの決定力のなさも自分のWiiイレと同じ??
あと、ボランチのティモシュクがよかったです。シャフタールにいたころからいい選手だなー(ちょっと激しいけど)、と思ってたんですが、今はゼニトにいたんですね。
スペースの埋め方、カバーリングが的確で、ユーべの攻撃の芽を何度つぶしたか。

アウェーながら試合はゼニトペースでしたね。ユーべはカモラネージの途中交代もあり、なかなか攻めのかたちがつくれず。
後半になって、SBを代えてみて、徐々に左サイドが機能し始めたかも。ネドベドが中に流れる展開も出てきたし。

後半の残り15分ぐらいになって、これは引き分けだなーと思ってきたところで、デルピエロがものすごいFKを決めました。ドライブシュート?
キーパー完全に逆取られてましたし。

結局このFKが決勝点になり、ユーベが先勝。
こういった押されてるゲームでも1-0でとるあたりがユーべらしい。。。
でもゼニトもおもしろいですねー。まだまだ予断を許さないな、このグループは。

ユーべ 1 - 0 ゼニト

得点:
デルピエロ  FK直接

次は、チェルシー-ボルドー見ます。
さすがにここはチェルシーか?
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
Cグループ第1節 バーゼル - シャフタール
2008年09月21日 (日) | 編集 |
(結果が分かりますのでまだ見ていない方はご注意ください)

今日は朝いちからバーゼル-シャフタール見ました。 (眠い。。)

シャフタールなんですが、多分フォメが4-2-3-1か4-3-3で、自分がWiiイレで使うのとほぼ並びが同じなんですが、前の6人中5人がブラジル人なんですねー。昨シーズンから多いとは思ってたんですけど・・

試合に関しては、序盤ホームのバーゼルが主導権を握りかけるも、途中からは中盤を完全にシャフタールに支配されて、完全にシャフタールの流れに。中盤での細かなボールタッチやキープ、ときおり出てくるスルーパスなど、いいようにやりたい放題。
あと両サイドバックもよく攻撃にからんでたなー。(ダリオ・スルナはEUROでもよかったけど、まだまだ十分働けそう。)

で、得点はやはりブラジルクインテットから。
ボランチに入ってるフェルナンジーニョが36mのFKをズドン!!正直入ったか分からなかった。。
2点目は左サイドで得たFKをジャジソンが放り込み、それがそのままゴールへ。

前半は支配率40-60だったかな。シャフタール見事でした。これはバルサとの対戦も楽しみ??
逆にバーゼルはどうも間延びしたかたちで中盤を省略するロングボールが多く、それを奪われてばかり。こうなると厳しいですね。

後半も立ち上がりだけはバーゼルペースだったんですが、またもや徐々にシャフタールペースに。やっぱりキープできるところが違いますね。前線からのプレスもきっちり出来てたと思うし。

最後ロスタイムにかなりロングの放り込みをCBのアブラハムが飛び込んで何とか1点返したんですが、遅すぎました。
このままだと、ちょっとバーゼルは厳しそう?

シャフタールは最後の失点はちょっと余計でしたねー。集中力が完全に切れちゃったのかも。。。まあ、アウェーで結果を残せたんで、2位争い1歩前進?

バーゼル 1 - 2 シャフタール

得点:
フェルナンジーニョ  FK直接
ジャジソン  FKのクロスが直接
アブラハム  2列目からクロスに飛び込み

次は1日目最後の試合チェルシー-ボルドーなんですが、まだ録画できてない・・
先にセルティック戦観ようかな。
(全然関係ないリーグのチームなんで結果言われる心配はないだろうし。)

あと、予想よりはやいペースで消化できてるんで、今日/明日ぐらいはWiiイレもうちょいできるかな?
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
Bグループ第1節 ブレーメン - アノルソシス
2008年09月20日 (土) | 編集 |
(結果が分かりますのでまだ見てない方はご注意ください。)

今日は昼から子供が眼科にいってたので、暇人の私はもう1試合見てました。
ブレーメン - アノルソシス

ブレーメンはいつも攻撃的で楽しいサッカーをしてくれるんでちょい期待。逆にアノルソシスは全く不明。。キプロスのチームらしいですね、で、予備予選でオリンピアコスに圧勝してきたという。

ブレーメンのメンバーざっと見て、やっぱりジエゴ中心だなー、と。あとフリンクスが良ければそこそこやれそうな雰囲気。前線にはピサーロも入ったしね。
アノルソシスは正直デラス以外知りません。。。

で、試合なんですが、完全にブレーメンペース。相変わらずいろんなところからいろんな人がスルスルとあがってくる独特の攻撃で何度もチャンスが!!
でもローゼンベリもピサーロもまったくもって決めきれず。。

後半になると、アノルソシスも守備的にきたのか、ブレーメンはボールは支配できるがだんだんと攻め手がなくなってきた。。こうなるとブレーメンは弱いなー。ジエゴのパスだしどころないし、FWも個人技で何とかできるタイプじゃないし。

結局中盤のエジルあたりも、疲れてきたのか淡白なプレーが目立つようになり、完全に打つ手なし。それにしてもFW陣外しすぎ・・ピサーロの空振りにはじまり、カス当たり、枠外シュート連発と4人のFW全員だめだめでどうしたらいいのか。。。
クローゼ、クラスニッチのコンビがいたころがなつかしいな・・

結局ホームでスコアレスドロー。。。去年と同じ轍を踏むのか、ブレーメン?

ブレーメン 0 - 0 アノルソシス


え~、次はバーゼル-シャフタール。
密かにおもしろいと思ってるシャフタールが今年はどんなチームになってきてるか期待です。アウェーだけど勝ち点稼げるか?
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
Dグループ第1節 マルセイユ - リバプール
2008年09月20日 (土) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見てない方はご注意ください)

今日は朝から、のんびりとマルセイユ-リバプール見ました。

マルセイユホームだけど力的にはやっぱりリバプールかなー?という予想でした。

スタメンで思ったのは、ベナルファがマルセイユにうつってる!って。多分前はリヨンで見たかなーという印象なんですが。(解説の遠藤さんがやたらほめてた印象が。。)

リバプールは両オランダ人をサイドに置く期待通りのフォメ。やっぱりこれがこのチームには一番あってそう。

で、試合なんですが、序盤はリバプールペースだったかなと。マルセイユはボールを奪ってからは一気にスピードをあげてウラを狙うかたち。
ただ、リバプールの最終ラインが不安定なこともあり、このかたちでマルセイユが先制でした。
浮き玉でウラを狙って抜け出したサナが落ち着いて決めましたね。

しっかし、その直後リバプールがあっさり同点に。ジェラードが中盤でうけた横パスをダイレクトでミドル!いつもの弾丸ではなくキーパーの上を越す技ありゴール。

その後バベルがエリア内で倒されて得たPKをジェラードが決めてあっさり逆転。う~~ん、さすがに強いなー、と思ってたら、ここからは完全にマルセイユペースに・・

リバプールはアウェーとはいえ、攻められすぎだったような。ベニテスも中盤いろいろいじってきたけど、最後まで流れは変わらず。ただ、最後まで守りきりましたけど。。

マルセイユは決定力に泣かされた感じです。途中から入ったバルブエナ?も含め、ニアング、コネ、ベナルファと前線にいい選手がいるも、決め切れませんでしたね。完全にゲームを試合できていたし、このあたりをしっかり沈めるかどうかが強チームとの差なんでしょうか。
(まあリバプールもバベルあたりが結構外してましたけど。。)

最後のマルセイユの怒涛の攻めもかなり興奮でした。惜しかったです。

これでこのグループはリバプール、アトレティコが1歩抜け出すかたちになっちゃいました。
PSV厳しいなー。

マルセイユ 1 - 2 リバプール
得点:
サナ  中盤ウラ抜け出しから
ジェラード  ダイレクトでループ気味ミドル
ジェラード  PK

次は録画順番的にはブレーメン-アノルトシス(どこ??)の試合です。
ブレーメンはいつも攻撃的で面白いチームなんで応援することもあるんですが、今シーズンはどうでしょうか。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
Bグループ第1節 パナシナイコス - インテル
2008年09月20日 (土) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください)

連チャンで、パナシナイコス - インテルも見ました。

ホームで強いギリシャ勢相手にインテルがどんな勝ち方をするのかなー、というのが私の試合前の興味でした。まさかパナシナイコスが勝つとは思ってないので。。。

で、序盤は予想通りインテルペース。イブラヒモビッチ、クアレスマの個人技でつぎつぎとパナシナイコスゴールに襲いかかりました。

結局得点は、そのイブラヒモビッチの個人能力から。相手DFをふきとばしつつ浮き玉をトラップして、横パス。落ち着いてマンシーニが決めるという見事な得点。しかし好調時のイブラヒモビッチはやばいな。。すごすぎ。元アヤックスなんでちょっと複雑・・・

しっかしここから流れが一変して、完全にパナシナイコスペースに。さすがホームに強いギリシャチーム。あ、あとジウベルトシウバがいてちょっとびっくりした。ギリシャに移籍してたのね。。

とりあえずパナシナイコスの攻めは、ミドルあり、細かなワンツーあり、ドリブル突破ありと多彩。特に右サイドのムーンという選手がかなり印象に残りました。

後半に入ってもずーっとパナシナイコスペースだったんですが、一向に得点できず。。
そうこうしてる間に後半も残り少なくなり、ここでカウンター気味にイブラヒモビッチから途中交代で入ったアドリアーノに絶妙のスルーパス。これをアドリアーノが復活ゴールし、勝負ありでした。

パナシナイコスは、自分たちの時間帯がずーっとあっただけに、そこで同点にできなかったのが痛かったですね。ただ実力があるのは証明できたし、途中から入った左のイヴァンシッツも含め、いい選手いるなー、というところ。

ブレーメンとの2位争いが濃厚でしょうが、アウェーでも安定して戦えればおもしろいかも。

パナシナイコス 0 - 2 インテル
得点:
マンシーニ  イブラヒモビッチの横パス
アドリアーノ  イブラヒモビッチからのスルーパス

次は、マルセイユ - リバプール見ます!!
バザルさんお勧めの試合だし、楽しみ~~


ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
Cグループ第1節 バルサ - スポルティング
2008年09月19日 (金) | 編集 |
(結果が分かりますのでまだ見てない方はご注意ください)

今日は予定通りバルサ-スポルティングを見ました。

国内のスタートはつまづいているという噂のバルサがどの程度なのかちょっと楽しみにしてました。

スタメンはケイタなんですね、ヤヤ・トゥレじゃなくて。CL用なのかな。あとはだいたい予想通りのメンツでしたかね。プジョル左でしたけど。。

で、試合なんですが、完全にバルサペースでしたね。基本は4-3-3なんだけど、右サイドのダニエウ・アウベスが攻撃時はかなり高い位置にはってるんで、中盤が厚くなって、ほぼ中盤は試合できてるかたちでした。

攻撃も特にメッシの切れ味はすげーっって感じで完全に翻弄してましたね。ただ決定力が。。。
あれだけシュート撃ってたのに結局流れからの得点は、EUROの再現かと思わせるシャビの飛び出しのみでちょっとさびしかったかな。
でもさすがに強かったです。

スポルティングは守備的に入ったのか、ほとんど何もできないまま終わっちゃった印象です。後半ミゲウ・ベローゾが入ってちょっとよくなったかな、ぐらいで。
まあ、カンプノウだし、ここは捨てゲームでもやむなしかも。。

バルサ 3 - 1 スポルティング
得点:
マルケス コーナーからヘッド
エトー(PK)
トネル FKから足で飛び込み
シャビ イニエスタのクロスに足で飛び込み


次はパナシナイコス-インテルか。
ミラニスタとしてはパナシナイコス応援??
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
Aグループ第1節 ローマ - クルージュ
2008年09月17日 (水) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

さあ~、いよいよ開幕ダー!!ってことで早速1日1試合以上を目標に今日の分見ました!

もょもと開幕戦は、Aグループ ローマ - クルージュです。
(別にこの組み合わせを初戦に選んだのに深い意味はないです。)

私の場合、まずは、クルージュってどこ?からなんですが、ルーマニアのチームなんですね。去年とかステアウアブカレスト?とか出てましたが、やっぱりレベルが上がってるんですかね。

ローマはトッティがベンチスタート。センターバックが二人ともいないと、結構不安材料だらけ。

序盤はローマペースでしたかね。デ・ロッシ、アクイラーニの両ボランチの展開力はいいなーと思いました。で先制点はデ・ロッシの粘りからパヌッチ。この人ほんといいところにいますね、いつも。

こりゃー決まりだなーと思ってたんですが、あれよあれよとパスをつながれ、クリオという選手に同点ゴールを決められちゃいました。
しかし、このチームダイレクトプレーが結構多くておもしろいチームですね。要所要所できらりとひかるプレーが出てました。

後半トッティ投入も流れが来たのはほんのちょっとだけで、悪い流れの中、クリアミスからボレーをまたもやクリオに決められ勝負あり・・
おいおい大丈夫か~っていうのが正直な感想。ジュリオ・バチスタ、タッデイあたりは完全に消えてたし、デ・ロッシ、アクイラーニもやっぱりムラがありすぎ。よかったのはトッティ投入後左に出たブチニッチぐらい??
しっかしローマがまさかホームで落とすとは・・これはいきなり波乱の試合にあったってしまった。

今シーズンは何かあるのか??

ローマ 1 - 2 クルージュ
得点:
パヌッチ
クリオ × 2

次は唯一のオランダ勢PSVの試合見ます。ホームだしがんばれ!(もう試合は終わってますが。。)
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
セリエA第2節 ジェノア - ミラン
2008年09月15日 (月) | 編集 |
開幕戦が見れなかったので、この試合が今シーズンのミラン戦初観戦となりました。

開幕戦はあまりいいところなく敗れたみたいだったので、ちょっと期待薄かもな~と思ってみました。でも逆に開幕戦負けたんだからここは奮起してくれるだろうとの期待も内心はしてたんですけどね。。

で、スタメンですが、以下のような感じ。
FW:シェフチェンコ
MF:カカ、ロナウジーニョ、ピルロ、アンブロジーニ、フラミニ
DF:ファバッリ、マルディーニ、ボネーラ、ザンブロッタ
GK:アッビアーティ

インザーギ不在時のファーストチョイスはパトじゃないのかよ~、せめてボリエッロでいいのでは?と思いました。

案の定試合はジェノアペース。ミランの攻撃は前3人の連携が悪すぎでほとんどかたちにならず、苦し紛れのミドルばっかり。。

で、結局サラゴサからやってきたディエゴ・ミリートのうまい落としにやられて先制点を与えてしまう始末・・

ときどき速攻のかたちもあったんですが、上がりが遅い、遅すぎる!
で、困ったときのカカのドリブル頼みになるんですが、全盛時と比較してもあまりにもキレがない。。

結局、シェフチェンコ、ロナウジーニョは前半でお役御免、今日のできなら当然ですが。

後半入ったボリエッロはゴールへの意識が高くそれなりによかったんで、今後希望が持てるかな、というところ。
ただ、全体的に見て、重い・・・・遅い・・・・

とてもスクデットをとれるチームではなさそうですね、今シーズンも。アンチェロッティも今シーズンもたないかな、このぶんだと。まあ、個人的にはそろそろ代わってくれていいと思ってます。

それにしても、何でもっと若い選手補強しなかったかな~。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:欧州サッカー全般
ジャンル:スポーツ
ウィニングイレブン日記 ゴール集その9
2008年09月13日 (土) | 編集 |
最近ご無沙汰でしたが、またまたゴール集作りました。

今回はドリブルシュートが多めです。最近は隙あらば~という感じでドリブルも狙ってます。

ちょっとゴリ気味になることもありますが、まあそこは仕方がないかなと。。
あくまでドリブルもあるぞ!と思わせることで、よりサイドとかが生きてくるはず、と勝手に思ってます。

http://zoome.jp/myohmoto/diary/25/


それはそうと、しばらく記事書いてなかったので対戦数が結構な数に。。
前回からは、43勝31敗4分でした。
得点:131点(平均1.7点)、失点:99点(平均1.3点)何試合か凹られ試合もあったが、トータルでまだ得点のほうが多いからいいか。。

通算成績:
647勝454敗117分 いまだ勝率は5割台です。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:ウイニングイレブン
ジャンル:ゲーム
チャンピオンズリーグ08/09 もうすぐ本戦
2008年09月01日 (月) | 編集 |

さて、9月になりいよいよUEFAチャンピオンズリーグのグループリーグが近づいてきました!

もょもとは、今日さっそくスカパーの視聴契約を申し込んで臨戦態勢です。
今シーズンは、ミランもアヤックスも出ないので、個人的にはさびしいかぎりですが、欧州のトップレベルのサッカーは見るだけで単純に楽しいので、今からワクワクしてます。

で、気がちょっと早いですが、早速グループリーグの予想でもやっちゃおうかなと。

※ ちなみに、もょもとは今シーズンの移籍情報などはいまいち把握していないので、予想は去年の戦力とか自分の中のイメージからのみ。当然未知のチームも多数・・


グループA
チェルシー  (イングランド)
ローマ  (イタリア)
ボルドー  (フランス)
1907クルージュ  (ルーマニア)

ここは、2強確定では? ボルドーがどれほどかは知りませんが、ちょっときついでしょう。 狙いどころがあるとすればローマの自滅ぐらい?

 

グループB
インテル  (イタリア)
ブレーメン  (ドイツ)
パナシナイコス  (ギリシャ)
アノルトシス・ファマグスタ  (キプロス)

ここも2強確定かな。。ミラニスタのもょもととしてはブレーメンがインテルを苦しめてくれることをちょっと期待・・  しかし、キプロスのチームは見たことないですねー。正直オランダ枠増やせー、と叫びたい・・

 

グループC
バルセロナ  (スペイン)
スポルティング・リスボン  (ポルトガル)
バーゼル  (スイス)
シャフタール  (ウクライナ)

 バルサは当確として、おもしろいのはシャフタール。いっつも強豪相手でもいい勝負するんですよねー。オレンジ色も相まってちょっと注目です。

 

グループD
リバプール  (イングランド)
PSV  (オランダ)
マルセイユ  (フランス)
アトレティコ・マドリー (スペイン)

 う~~~ん、ここは大接戦じゃないかと。不安定なリバプールも含め、どこが来てもおかしくないなー。 PSVはまた厳しいかも。。。これでまたオランダ枠増加の道が絶たれるんですかね。どういう基準で増減してるのかは知りませんが。

まあ、応援の意味もこめて、PSVとリバプール!としときましょう。

 

グループE
マンチェスター・ユナイテッド  (イングランド)
ビジャレアル  (スペイン)
セルティック  (スコットランド)
オールボー (デンマーク)

セルティックはまたマンUですか。今度はそううまくはいかないでしょうし、ビジャレアルとの直接対決ですね。デンマークのチームに安定して勝てたほうが抜けそう。

3度目の正直で今回はセルティック消えると見て、マンUとビジャレアルかな。個人的にはセルティック応援してますけどね。


グループF
リヨン  (フランス)
バイエルン (ドイツ)
ステアウア・ブカレスト  (ルーマニア)
フィオレンティーナ  (イタリア)

バイエルン当確で、ヴィオラとリヨンか。。ヴィオラはミラン押しのけて出場権とったんだから、予選ぐらいは抜けて欲しいところ。まあ、こういうチームはあっさり負けることが多いので、リヨンが2位と予想。 

 

グループG
アーセナル  (イングランド)
ポルト (ポルトガル)
フェネルバフチェ  (トルコ)
ディナモキエフ  (ウクライナ)

ここはガナーズ確定ですか。最近はヨーロッパの舞台でもそこそこ安定してますしね。

2位争いは昨シーズンジーコの元で躍進したフェネルバフチェを予想。 

 

グループH
レアル・マドリー  (スペイン)
ユヴェントス  (イタリア)
ゼニト・サンクトペテルブルク  (ロシア)
BATEボリソフ  (ベラルーシ)

今大会最大の台風の目と思われたゼニトはちょっと厳しいところに入りましたねー。

マドリーは、一時期のバルサみたくオランダ化してきたんですが、それもあって失速すると勝手に予想。なので期待もこめてユーヴェとゼニト。 単純にもょもとがマドリー好きではないところもありますが。

 

一応勝手なイメージで戦力もほとんど知らずに予想してるだけ(そのためほぼ本命を予想?)なので、厳しい突っ込みはご容赦を。。

第一節を見て大きく予想が変わるかも知れません。 

ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。