趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
UEFA CL 第1節 ジリナ - チェルシー
2010年09月27日 (月) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

第1節ラストはジリナvsチェルシー戦。
ジリナはスロバキアのチームらしいですが、全く知りません。UEFAランク21位対1位ということでかなり差があるような1戦ですね。

チェルシーはドログバ、ランパードあたりを欠いて、先発にはベナユン、スタリッジなどが入ってました。
まあ、それでも十分に豪華な面々。

ゲーム序盤にジリナが積極的に仕掛けるも、チェルシーが持ち前の早い攻撃であっさりと先制してしまいました。
アネルカが左サイドに抜け出して、中へ折り返し。これをマルダがスルーしたところ、2列目からエッシェンの飛び込みでしたね。

こういう流れるような攻撃はさすがです。

さらに24分にはアネルカが左サイド抜け出して、そのままシュート。キーパーは足元を抜かれてしまい、残念な失点でした。
さらにその後にはセットプレーから再度アネルカで、3点目。完全に力の差が出た印象ですね。

ただ、ジリナ側は決してあきらめることなく攻め続け、特にミドルシュートなんかは積極的でおもしろかったです。ツェフも全く仕事がないという試合ではなかったです。

後半早々にはベナユンのスルーパスにスタリッジが抜け出して、キーパーをかわしつつゴール。
ただ、54分にはジリナの右サイドからのクロスをツェフが弾きそこない、イヴァノビッチにボールがあたってゴール前にこぼれる不運も。これをオラベツが押し込んで意地の1点を返しました。


ゲームはそのままチェルシーがまとめましたが、ジリナ側も攻撃面ではいろいろとおもしろさを見せてくれました。ブラダビッチ、ベロといった選手がおもしろかったですね。次節に期待です。

結果:
ジリナ 1 - 4 チェルシー

得点:
エッシェン  アネルカからのマイナスのグラウンダーを2列目から突っ込んできて蹴りこみ
アネルカ  左サイド裏へのボールをダイレクトシュート
アネルカ  CKからテリーのヘッドがバーに当たってこぼれたところを押し込み
スタリッジ  ベナユンからのスルーパスに抜け出し
オラベツ  クロスのこぼれ玉を押し込み
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。