趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
UEFA CL 第2節 アヤックス - ACミラン
2010年09月29日 (水) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

今日から第2節ということで、早速ミラン戦を見ました。
相手がアヤックスということでちょっと複雑ですが、やはりここはミラン応援で。

この日はイブラヒモビッチとロビーニョの2TOPでした。そういえば、イブラヒモビッチ、セードルフは古巣対決ですね、一応。ここはぜひともがんばってもらいたいところ。
対してアヤックスはスアレスが出場できるということで、こちらもホームで何とか勝利が欲しいところでしょう。

ゲームはアヤックスがかなり積極的に来たこともあり、ホームのアヤックスペースになりました。第1節のレアル戦では三度バック状態でしたが、ここはさすがに立て直してきましたね。
前線のスアレスが結構キープできるので、なかなかアヤックスDF陣も苦労してました。

そして、先制点がアヤックスに。。。
スアレスがネスタを股抜きでかわしてゴール前にパス。これをエルハムダウィがトラップしつつ反転シュート。
う~~ん、完全に個人技でやられたかたちです。。

その後もペースはアヤックス。ミラン側としてはロビーニョがいまひとつというか、全然駄目でした。。。。
かなりのチャンスもあったんですけどね~。早くパトに戻ってきてもらいたいところ。

後半になって徐々にミランもペースをつかみ出すと、ようやくミランにも得点が生まれました。
ピルロから前線へのロングフィードで、セードルフが裏をとると、中央に浮き玉パス。これをイブラヒモビッチが胸トラップから蹴りこんでくれました。さすがの決定力+身体の強さを見せてくれました。

ゲームの流れとしてはやはりボアテングが入ってから、かなり前がかりになれたと思います。攻撃的にいく場合にはこの人かなり使えそうな予感がします。

結局ゲームはこのまま終了。ミランとしてはアウェーで一応勝ち点1は取れたものの、今のアヤックス相手であれば勝ち点3狙えただけにちょっと不満。。。

まあ、3,4節レアル相手に大きく取りこぼさないことを願います。


結果:
アヤックス 1 - 1 ACミラン

得点:
エルハムダウィ  スアレスのドリブルからのパスを受けて反転シュート
イブラヒモビッチ  セードルフからの横パスを胸トラップシュート
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。