FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第2節 バレンシア - チェルシー
2011年10月08日 (土) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

今日はバレンシアvsチェルシー戦を見ました。
ホームのバレンシアは第1戦ゲンクと引き分けているだけに、ここはチェルシー相手でも勝ち点狙いたいですね。
チェルシーはレバークーゼンに勝利し、いい立ち上がり。やはりこのグループでは抜けているのか。
注目は古巣対決のマタでしょうか。第1節でもいい動きを見せていましたしね。TOPにはこの日もトーレスでした。

チェルシーは立ち上がりからいい感じで、相手のミスをついて何度かシュートまで持って行ける場面が。得点こそなかったもののゲームの流れを持ってきた感じでした。
その後ゲームは五分の展開というか、両チームともあまりリスクを冒さない流れになり、チャンスは徐々に少なくなっていきました。

バレンシアも何度かチャンスはあったんですが。。左右のマテュー、パブロ・エルナンデスあたりはいい動きをしていました。

後半になると、俄然ペースアップしてきたチェルシー。ここでゲームを決めるという意欲十分にかなり分厚い攻撃を展開。
何本かのチャンスを、キーパーのジエゴ・アウベスが好セーブするも、最後には右サイドからマルダの速いグラウンダーのクロスをランパードがダイレクトで蹴り込んで、チェルシーが先制しました。
前半ある程度抑えていたと思われるチェルシーにとってはほぼプラン通りといったかたちでしょうか。

そのあとはまた前半同様に徐々にペースダウン。バレンシアも何度かチャンスを迎えるもののツェフの守備はかたくなかなか破れない。。。
もうだめかとも思ったんですが、ラスト近くにラッキーが。。
途中出場のカルーが相手CKでエリア内でハンドし、PKを献上。これをソルダードが決めて同点に。カルーはランパードに代わって入ってきたばかりだったので、監督ともども批判のまとになりそう・・・・

結局ゲームはこのまま終了し、バレンシアは何とか勝ち点ゲット。チェルシーはまあ、アウェーなんで問題なしですが、ちょっともったいないゲームになってしまいました。


結果:
バレンシア 1-1 チェルシー

得点:
ランパード マルダのグラウンダーの折り返しをダイレクトシュート
ソルダード カルーのハンドでもらったPK
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。