FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第3節 リール - インテル
2011年10月19日 (水) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

今日はさらにもう1戦見ました。リールvsインテル戦になります。
ここはインテルが初戦で敗れたため、混戦模様のグループに。リールは2引き分けと勝ち点の積み上げがあまりない状況なので、ここはホーム、インテル相手でも勝ちたいところでしょう。

インテルは国内連敗中だけに、この試合を浮上のきっかけとしたいところ。スネイデルが先発に戻ってきたのがかなり明るい材料です。長友もしっかりと先発に名を連ねています。

ゲームはホームのリールが押し込む展開に。インテルがここまで引くのも意外でしたが、それだけ攻撃のほうも厚かったということでしょうか。微妙に長友サイドを狙っているような気がして、ちょっと心配ものでしたね。
アザール、ジョーコールの両サイドが頻繁にポジションを変えながら迫ってくるので、長友としても大変な対応だったかも。
特にアザールには完全に振り切られる場面もありましたし。。。

しかし悪い流れの中、先制したのはインテル。
スネイデルのスルーパスにサラテが裏へ抜け出して折り返し。スネイデルが囮になるような格好で後ろからパッツィーニがダイレクトシュートを決め、ゴール。
これでインテルとしては多少楽になりましたね。攻撃的にいけない流れの中、先制点をとれたのはおおきかったです。

リールも中盤のバルボン、ペドレッティあたりも絡んで分厚く攻撃しようとするものの、どうにも細かいパス回しが多く、決定的に崩す前に奪われる場面が多く、ちょっともったいなかったです。
後半に入ってもペースはリールながら、インテルの守備はかたく、リールは最後まで得点が奪えませんでした。

今日はTOPのソウにもチャンスらしいチャンスはあまりなく、仕方ないですね。ホームなんで最低引き分けはほしかったでしょうが。
インテルはアウェーで結果勝ち点3をゲットし、CLでは一歩リード。これで国内含め波に乗れるでしょうか?

結果:
リール 0-1 インテル

得点:
パッツィーニ スネイデルのパスで抜け出したサラテの折り返しをダイレクトシュート

ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。