FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第3節 マンチェスターシティ - ビジャレアル
2011年10月19日 (水) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

本日はもう1試合、マンチェスターシティvsビジャレアル戦も見ました。
ここはいわゆる死のグループだと思いますが、この2チームはお互い出遅れてしまいましたね。両チームとも何とか勝ち点3がほしいところでしょう。

シティは国内リーグは好調なんで、CLでも何とかというところでしょう。この日はアグエロはベンチからで、4-2-3-1の布陣に。
ビジャレアルは、マルコス・セナ、ニウマールあたりが故障で欠けているのが不安材料。

ゲームは開始早々に、ビジャレアルがデヨングから奪ったボールをそのままつないで、ロッシのシュートがハートにはじかれたところ、カニが押し込んで先制。アウェーながらもいきなりゴールを奪えたのはかなりラッキー。

しかし、そこからは負けられないシティの猛攻に。やはりシルバ、ナスリあたりはかなりいいですね。ジェコの決定機がもっとあれば・・・という場面が何度もありましたが、前半終了間際にようやくこの攻勢が実を結びました。

左サイドのコラロフの絶妙のクロスにマルチェナがクリアしきれずにオウンゴールに。前半のうちに何とか同点に追いつきました。

後半に入ると、今度はビジャレアルのほうが何やら優勢に。シティはちょっと前半で攻め疲れちゃったのかもですね。ボルハ・バレーロのミドルやロッシの裏への抜け出しなど、なんとかシュートに行く場面を演出していましたが、ゴールを奪うまでにはいたらず。

ただ、時間は刻一刻と進み、何とか勝ち点1を持ち帰れそうだったんですが、本当に本当の終了間際。残り数秒の世界だと思いますが、右サイドをミルナーとサバレタが崩すと、そこからグラウンダーのクロス。
これに前線のメンバーが一斉に飛び込み、結果的には途中出場のアグエロが押し込んで勝ち越し。
そのまま時間切れとなり、シティは劇的な逆転勝ちを収め、このグループの勝ち抜け争いに踏みとどまりました。

逆にビジャレアルはこれでほぼ不可能な状態になってしまったか。。。。さすがに残り3勝は厳しそう。

結果:
マンチェスターシティ 2-1 ビジャレアル

得点:
カニ ロッシのシュートがはじかれたところを押し込み
マルチェナ(OG) コラロフのクロスをクリアしきれず
アグエロ サバレタのクロスを押し込み


ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。