FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第3節 オリンピアコス - ドルトムント
2011年10月21日 (金) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

今日はさらにもう1試合。オリンピアコスvsドルトムント戦を見ました。
両チームともに悪いスタートで後がない状況。ドルトムントもアウェーながら勝ちがほしいゲームになりました。

最近先発を離れている香川もここは先発。せっかくのチャンスなんでしっかりと結果を残してほしいところですね。気がかりはやはりバリオス不在でしょうか。

ゲームは序盤からドルトムントが積極的に入ったこともあり、結構オープンな展開に。見てる側からすると非常に楽しみな立ち上がりになりました。
香川はというと、結構ゴール前に顔を出すシーンが多く、これはいけそう!と思わせる流れでしたが、どうにも決定力が・・・・

ドルトムントペースになりそうなゲームだったんですが、先制したのはオリンピアコス。
左サイドからのクロスボールにぴったりと合わせたホレバスの先制ヘッドでした。
しかし、負けられないドルトムントは、26分。カウンターから右サイドをゲッツェが抜け出すとそこから中央へ折り返し。これをレバンドフスキがワントラップボレーでゴール隅に沈めすかさず同点。

これで再びわからなくなったんですが、前半の終わり間際。今度はオリンピアコス、ジェブールがエリア内でボールを受けると、反転しながら持ち出してシュート。これがうまくきまって再びオリンピアコスが勝ち越し。

後半になると徐々にペースダウンしてしまったドルトムント。選手交代で流れを変えようとするも、逆に攻め手がなくなっていく一方でさらに相手に追加点を奪われるという最悪の展開に。

結局ほぼチャンスらしいチャンスは作れずにここも敗戦。これで決勝進出はかな~り苦しくなってしまいました。香川もなかなか良かったんですが、決定力のなさが目立ってしまった印象です。
オリンピアコスはぎりぎり踏みとどまった感じでしょうか。

結果:
オリンピアコス 3-1 ドルトムント

得点:
ホレバス 左サイドからのクロスにヘッドで
レバンドフスキ 中央で受けた横パスをワントラップボレー
ジェブール エリア内でボールを受けて持ち出しながらシュート
モデスト イバガサのFKをヘッドでそらして
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。