FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第3節 バルセロナ - プルゼニュ
2011年10月28日 (金) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

今日はバルセロナvsプルゼニュ戦。
ミランと同グループですが、ミラン1位ぬけのためにプルゼニュにはちょっとがんばってもらいたいところ。
正直難しそうだけど。

バルサはCBがマスチェラーノ、アビダルと本職ではないので、このあたりが狙いめか?前線はベストのメンバーですが。

ゲームは序盤から完全にバルセロナペース。まあ、当然といえば当然なんですが、それでもやはり完全にゲームを支配してしまいますね。速いパス回しと個人技での突破も合わせて、何度も決定機を演出。
10分にはエリア内でボールを受けたイにエスタがあっさりと先制。

その後もほとんどバルサペースで進んだゲームでしたが、得点は生まれず前半は1-0。プルゼニュに至ってはシュートすら打たせてもらえない状況で、まあ、あまり期待は持てない展開でしたね。

後半に入ると追加点を奪いに来たバルサがさらに攻撃の手を強化。ただ、ここもメッシが何度も決定機をつくりながら決めきれずなかなか点が入らない。。。
1-0のままだと事故で引き分けとかもありそうかな?と少し考えもしましたが、80分すぎにはビジャが追加点をあげてしっかりと勝ちを盤石のものに。さすがに隙はないですね~。

結局プルゼニュは前後半あわせてシュート0かな?ちょっと何もできなさすぎでしたね。前節のバテボリソフ同様にちょっと守備を意識しすぎかな。次節ホームゲームになりますが、巻き返せるかどうか。

結果:
バルセロナ 2-0 プルゼニュ

得点:
イにエスタ エリア内でボールを受け、相手をかわしてシュート
ビジャ カウンターからメッシが前でつぶれたところのこぼれ球をシュート
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。