FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第4節 バレンシア - レバークーゼン
2011年11月04日 (金) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

今日は朝から1戦。バレンシアvsレバークーゼンです。
ここはグループの2位争い直接対決。前節はホームでレバークーゼンが勝利し、一歩抜け出した形なので、バレンシアは是が非でも勝ちがほしいところでしょう。

ゲームは開始から何と10秒で動きました。キーパーのレノがパスミスで相手にボールを渡してしまうと、ジョナスがそのままゴール隅へ蹴り込んで先制。あっという間の先制でびっくりですね。
その後も、このゴールがなかったかのようにバレンシアが攻勢。このゲームにかける意気込みが感じられます。

ただ、レバークーゼンもこのままでは終われないというか、できれば引き分けで終わらせたいゲーム。徐々に盛り返してくると、前半30分過ぎに左サイドに流れたバラックのクロスをキースリンクがヘッドでたたきつけて同点に。
さすがにしぶといですね。
バレンシア側はバネガが途中に負傷交代しており、このあたりも響いたか。。

ただ、後半はやはりバレンシアペースに。お互いかなり激しいプレスを展開しておりスピーディーな試合で見ている分にはかなり面白い試合でした。
どちらに転んでもおかしくない状態でしたが、そんな中きっちりと仕事をしたのはバレンシアのソルダード。
左サイドのマテューからのクロスを足であわせて勝ち越しゴール。

その後、レバークーゼンのシュールレのゴールはオフサイド判定で取り消されると、75分にはラミがCKから3点目のゴールを決め、ゲームを決定づけました。さすがにここからの逆転は難しかったですね。

これで直接対決は終了。勝ち点ではまだレバークーゼンが上ですが、2点差をつけたバレンシアはもし勝ち点で最終的に並んだ場合は勝ち抜けることになり、この2チームの行方はまだまだわかりません。チェルシーが取りこぼすと3つどもえもあるかもだし。。

結果:
バレンシア 3-1 レバークーゼン

得点:
ジョナス 開始10秒相手キーパーのパスミスからそのままシュート
キースリンク バラックのクロスをヘッドで
ソルダード マテューのクロスを足であわせて
ラミ CKを直接ヘッドで
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。