FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第4節 インテル - リール
2011年11月04日 (金) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

お次は、インテルvsリールの一戦。
こちらはインテルが初戦で敗退する波乱はあったものの、一応首位で折り返し、この試合勝てばかなり優位にたてる状況になってきました。逆にリールは現在最下位で、可能な限り勝ちがほしいか。

インテルは長友、マイコンの両サイドが不在。攻撃めんでは、この日はサラテとミリートの2TOPでした。こちらは基本的にはサラテの相手をどうするかというところで、パッツィーニとミリートの争いになってるみたいですね。
その選んでもらったミリートですが、開始早々のビッグチャンスでシュートを決めきれず。確かバーに当たったかな。

その後もインテルはかなり優勢に試合を進めてました。サラテのドリブルはこの試合でもかなり切れていて、インテル側にはいつ得点が入っても不思議ではないかんじでした。
前半18分にはCKからインテルがしっかりと先制。リールはそれなりにうまいボール運びとかは見せられていたんですが、なかなか効果的なシュートまでは持っていけない状況。

後半に入って、インテルはふたたびミリートに大チャンスがあったものの、キーパーとの1対1でおおきく浮かしてしまったりと、なかなか得点できず。このままだとまた評価を下げてしまうんじゃないかと思ったんですが、それを救ったのはサネッティ。

右サイドからドリブルで突入すると、そのまま中へ折り返し。ミリートには少しマイナス気味になったものの、しっかりと足で合わせて待望の追加点になりました。

83分には、FKの流れからデメロがシュートを決めるも、リールはあと一歩及ばず、この試合も敗退。どうにも勝ちきれないですね。勝ち点2のままであと2試合なんで連勝してもあとは相手次第になりそうです。

結果:
インテル 2-1 リール

得点:
サムエル CKをヘッドで合わせて
ミリート サネッティのクロスを足で合わせて
デメロ FKのこぼれをエリア内で拾ってループ
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。