FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第4節 ゼニト - シャフタール
2011年11月05日 (土) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

今日は、外は雨だし、さらにもう1戦。ゼニトvsシャフタールです。
今シーズンはシャフタールは完全に期待外れの出来ですが、何とか意地を見せてほしいところ。逆にゼニトはスピーディーでおもしろいサッカーを見せており、ホームのここで勝てばこのグループで少し優位に立てそうです。

シャフタールはジャジソン、フェルナンジーニョの中盤がいないことが痛いか。
序盤はかなりスローな立ち上がりになりました。勝利が必要なシャフタールの立ち上がりとしてはかなり意外。
ただ、そのうちにペースを握ったのはホームのゼニト。こちらは中盤のシロコフやダニーがいいアクセントをつけ、かなり決定機を作り出していましたね。
ただ、前節同様になかなか守護神リブカの壁は厚かったです。

何とか前半スコアレスで終われそうかな、と思ったんですが、前半ロスタイム。CKからロンバーツがヘディングを決めて、ゼニトが先制してしまいました。シャフタールとしては完全にプラン外の失点でしょう。。。シュート数15vs1で圧倒的に攻めていただけに、ゼニトとしてはようやくといった感じのゴールでした。。

シャフタールはあわてて後半からはかなりの攻勢をかけるも、どうもちぐはぐな攻めになり、シュートまで持っていけない。かなりバックパスで回す場面が多かったですね。このあたり中盤にアイデアのあるジャジソンがいないことが結構影響としてあったかも。

攻め疲れたシャフタールはその後徐々にペースを落としてしまい、何もさせてもらえないまま時間だけが過ぎていき、ゲーム終了。
本当に今シーズンのシャフタールは残念な結果になってしまいました。。。(まだ完全には終わってないかもですが、さすがに厳しすぎるでしょう・・)
やはりブラジル勢の個人技だけに頼りすぎてたかな?

結果:
ゼニト 1-0 シャフタール

得点:
ロンバーツ CKからヘッドで直接
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。