FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第4節 ゲンク - チェルシー
2011年11月07日 (月) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意下さい。)

昨日ですが、ゲンクvsチェルシー戦を見ました。ここはグループ1、4位の対戦。
チェルシーは勝って勝ち抜けを決めたいところ。ゲンクとしては何とか一矢報いたいところでしょう。

ただ、ペースを握ったのは予想通り、チェルシー。ゲンクも悪くない立ち上がりでしたが、ここは自力の差もあってか、攻撃の組み立てなんかはかなりチェルシーが上手だと思いました。

前半25分には、ラミレスがトーレスとのワンツーで抜け出しそのままキーパーの股間をぬくシュートで先制。
これでかなり優位に立ったチェルシーですが、今度は相手がエリア内でハンドしてもらったラッキーなPKをダビド・ルイスが外してしまいました。

後半になると、このまま引き下がれないゲンクはさらに積極的に。右サイドに入っていたヴァンデンボーレあたりは戦う姿勢を前面に出してかなり躍動していました。
その気持ちが通じたのか、後半15分過ぎ、ヴォッセンが左サイドからのマイナス気味のクロスをしっかりと蹴り込んで同点に。

その後はチェルシーの猛攻をしのいで、何とかドローで面目躍如という試合でした。
これでも厳しい結果には変わりないですけどね。

結果:
ゲンク 1ー1 チェルシー

得点:
ラミレス トーレスとのワンツーで抜け出し
ヴォッセン 左からのグラウンダーをダイレクトで蹴り込み。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。