FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第4節 マンチェスターユナイテッド - オツェルル
2011年11月14日 (月) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

今日は第4節ラスト、マンUvsオツェルル戦です。
マンUは優勝候補にしちゃっているだけに、ここは何とかがんばってもらいたいところ。ここまで手こずっているだけに、この折り返しでの盛り返しを期待。

この日はびっくりの、ベルバトフ、オーウェンの2TOP。さらにCMFにルーニーを起用するという自分としては初めて見る布陣でした。サイドにはナニ、バレンシアも入っているし、メンバー構成だけ見ると、かなり攻撃的な面子ですね。あとはこれが機能するかどうかでしたが、序盤はいきなりオツェルルが積極的な守備を見せるも、個人技で勝るマンUはこれを落ち着いてかわし、前半8分にはバレンシアが先制ゴール。

この後、オーウェンが負傷交代?してしまうも、ペースは完全にマンUが持って行ってしまいました。
こうなると、マンUがキープする展開になるので、ゲームそのものもだいぶ落ち着いてしまいますね。。
個人的には、この日右SBのフィル・ジョーンズがいいプレーをしていると思いました。上がるタイミングやコースもよかったですし、1点目のアシストもこの人でしたし。

後半になると再びオツェルルが盛り返してくるも、相手が攻めてくるとマンUもいいかたちが作れるシーンが多くなり、なかなかおもしろい試合になりました。
中盤に入ったルーニーもよかったですね。ロングパスの精度が高いので、中盤底からの展開が効いている場面が多かったです。この相手だからそこまで守備に追われなくてもよかったのかな、とも思いますが。

終了間際にはルーニーがラッキーなミドルシュートを決めてゲームをしっかりと締めくくりました。
これで勝ち点8でベンフィカと並んだかな?オツェルルはちょっと厳しいグループになりましたね。あとはバーゼルとの3位争いですが、ここもかなり絶望的かも。。

結果:
マンチェスターユナイテッド 2-0 オツェルル

得点:
バレンシア 右サイドのジョーンズのクロスでニアサイドのオーウェンがつぶれたところファーサイドで詰めて
ルーニー ミドルシュートが相手DFに当たってゴール
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。