FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第5節 トラブゾンスポル - インテル
2011年11月23日 (水) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

引き続いてもう1戦観戦。トラブゾンスポルvsインテル戦です。
ここも争点は2位にどのチームが来るかになりそう。インテルは1位ぬけ濃厚でしょうし。

この日は長友は右サイドバックで先発。スネイデルがけがで出場できないのは痛いですが、代役?としてはアルバレスが先発に。

立ち上がりよかったのはトラブゾンスポル。トルコのチームらしくホームではサポーターの後押しを受け、結構積極的に入りましたね。
しっかりとフィニッシュまで持って行けていたのが好印象です。

ただ、先制したのはインテル。それまでほとんどチャンスらしいチャンスもなかったんですが、アルバレスがミリートとのワンツーでエリア内に抜け出して、そのまま先制ゴールに。トラブゾンDFはこのワンツーにまったくついていけてなかったですね。

しかしホームトラブゾンスポルは、そのすぐ後にいい攻撃のかたちからアルティントップがミドルシュート。これがサムエルに当たってコースが変わってゴールへ吸い込まれ同点に。

そこからもペースはトラブゾンでした。TOPに入ったブラク、前線のアランジーニョ、コルマンあたりの動きが非常によかったです。

後半になってもペースは終始トラブゾンのまま。
インテルは速いカウンターやワンツーなどのちょっとトリッキーなプレーをした際にはチャンスをむかえるもなかなかゴールは遠く。
逆にトラブゾンはしっかりとボールがつなげており、サイドから結構攻められてましたね。右からのクロスをミエジェウフスキがヘッドした場面は惜しくもポストに阻まれましたが、それ以外にも何度かチャンスはありました。

ただ、結局勝ち越し点を奪うまでにはいたらずドローで終了。トラブゾンスポルとしては勝ててもおかしくなかった展開だけにちょっともったいなかったですね。
インテルはスネイデル不在も響いたか、カウンターでもなかなかフィニッシュまでは持って行けてませんでした。ちょっと消化不良のないようでした。

結果:
トラブゾンスポル 1-1 インテル

得点:
アルバレス ミリートとのワンツーで抜け出して
アルティントップ ミドルシュートがDFに当たってコース変わってゴール
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。