FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第5節 バイエルン - ビジャレアル
2011年11月24日 (木) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

今日はバイエルンvsビジャレアル戦。ここはバイエルン引き分け以上で勝ちぬけ決定という状況ですが、このまま勝って1位ぬけまで視野に入れたいところでしょうね。
ビジャレアルは不本意なシーズン。敗退は決定していますが、何とか意地を見せられるか。
引き続きロッシ、ニウマールが使えないのは痛いところです。
バイエルンはシュヴァインシュタイガー不在もロッベン復帰でこちらは楽しみ。

ゲームは、いきなりのバイエルン先制からスタート。本当に開始早々のバイエルンは怖いですね・・・・マルチェナのパスミスからトニ・クロースがスルーパスを出したところ、りべりがループを決めてしまいました。

ビジャレアルも前から守備にいく気配を見せていたんですが、まったく実らなかったですね。
さらには23分、ティモシュクの強烈なミドルがポストに弾かれたところ、オフサイド気味ながらもゴメスがこぼれ球につめて追加点。本当にこの手のゴールが多いですね、ゴメスは。それでも5試合6得点は立派です。

2点差つくとバイエルンはあまり無理せず、エリア外を順番に回していく落ち着いたキープにはいりました。
ロッベンもこのあたりはボールに絡めてはいましたが、決定的なキレ味というところではまだまだの印象を受けました。逆サイドのりべりがキレているだけに余計そう見えるのかもですが・・

後半に入ると、ビジャレアルも意地を見せました。左サイド、カウンターからジョアン・オリオールが持ち上がると逆サイドにふわっとしたクロス。ここにファーサイドから走り込んだデ・グズマンがダイレクトボレーを決め1点差に。

しかし、ここからなかなかエンジンがかからず再びバイエルンがキープする展開に。
何とか打開したかったビジャレアルですが、またまたDFラインのパスをカットされ、クロースからりべりへのスルーでキーパーかわしシュートと、先制点と同じような失点でゲームオーバーでした。

バイエルンの強さだけが目立った試合でしたね、実際。これで1位ぬけは確定かな?今の勢いだとスペイン2強とも十分渡り合えそうだし、これはこの後も楽しみです。ロッベンはEUROまでにコンディションあげてきてほしい・・

結果:
バイエルン 3-1 ビジャレアル

得点:
りべり クロースからのスルーに抜け出しループ
ゴメス ティモシュクのシュートがポストに弾かれたところを押し込み
デ・グズマン ジョアン・オリオールのクロスをダイレクトボレー
りべり クロースからのスルーからキーパーかわしてシュート


ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。