FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第5節 アーセナル - ドルトムント
2011年11月28日 (月) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください)

本日は、アーセナルvsドルトムント戦。
アーセナルは現状首位で、勝てば文句なしの勝ち抜け。ドルトムントは逆にここまで勝ち点4で後がない状態に。もうちょっと頑張ってくれるかとは思ってたんですが。。

この日は香川先発なので注目したいですね。国内ではバイエルンに勝ってきたようで、勢いはありそう。
アーセナルも徐々によくなってきているみたいで、この日はファンペルシー先発に。前節温存してちょっと失敗してますしね。

ゲームは序盤から勝ちがほしいドルトムントが結構積極的に前線からプレス。ドルトムントにそれなりにチャンスが訪れていましたが、前半からベンダー、ゲッツェと中盤の主力が相次いで負傷交代するという苦しい展開になってしまいました。
徐々にアーセナルもキープできるようにはなってきましたが、なかなかシュートまではいけず。結局、アーセナルは前半シュート1本という何とも消化不良な展開。

しかし、後半開始早々、左サイドに流れたソングが、DF3人をドリブルでかわしてクロス。これを少し下がり気味になりながらもファンペルシがヘッドでたたきつけてアーセナルが先制。少ないチャンスを個人技で打開してゴールとうまい具合に先制してしまいました。

ここからは得点を何とかとりたくて結構前がかりに来たドルトムントと、うばったボールをすばやくつないでカウンターに持ち込むアーセナルという流れだったでしょうか。
ドルトムントはバリオス投入も大きく流れを変えるまでには至らなかったですね。

86分にはファンペルシーがCKからゴールを決めてリードを広げてしまいました。
ロスタイムには香川に待望のCL初ゴールが生まれるも、あまりにも遅すぎるゴールでしたね。この試合だけでなく今シーズン見ても・・・・

ということで、アーセナルは勝ち抜け決定。ドルトムントはたぶんもう無理でしょうね。残念・・・


結果:
アーセナル 2-1 ドルトムント

得点:
ファンペルシ ソングのドリブル突破からのクロスをヘッドで
ファンペルシ CKをニアでそらしたところファーで押し込み
香川 レバンドフスキのエリア内での落としをそのままシュート
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。