FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第5節 シャフタール - ポルト
2011年12月01日 (木) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

今日はシャフタールvsポルト戦。シャフタールは直前の試合結果で敗退が決定してしまっているのでモチベーションがあがりにくいでしょうね。一応ホームですが。。
ポルトはゼニトとの決戦になりますが、ここは勝ってまずは勢いをつけていきたいところでしょう。

ただ、ゲームは意外にもシャフタールが結構積極的な入り方をしたこともあり、オープンな展開になってました。ポルトも一歩も引かないような構えで、フッキあたりは結構チャンスもありましたね。
シャフタールもルイス・アドリアーノがらみで何本かチャンスはありましたが、まわりがあまり元気がなかった気がします。

お互い個人技はあるので、見ている分には十分に楽しめましたね。ただ、前半飛ばしすぎたのか後半になると徐々にシャフタールに元気がなくなってきました。
逆にポルトはあまりリズムを変えることなくいたので、ゲームの流れは徐々にポルトに傾きましたね。

シャフタールは途中から、ジャジソンやティシェイラなど選手投入で流れを替えたかったところでしょうが、こちらもいまいち効果出ず。
ポルトもなかなか得点できなかったんですが、残り10分過ぎ、中央ジョアンモウティーニョからの一本のパスでフッキがゴール前受けるとそのまま1対1の場面を落ち着いて決めて、ようやく先制。
さらには終了間際にオウンゴールでさらに1点追加し、終わってみればしっかりとアウェーで勝ち点3をゲット。

これで最終節はゼニトとの直接対決になりますね、結構楽しみです。
対してシャフタールは今シーズンだめだめでしたね。昨シーズンが良すぎたというところもあるのでしょうが、ここまで悪くなるか、という印象。DF陣崩壊にくわえ前線も個人技だけではきつくなってきたか。。。また来シーズンに向けて生まれ変わってもらいたいですね。

結果:
シャフタール 0-2 ポルト

得点:
フッキ ジョアン・モウティーニョのスルーパスから1対1を落ち着いてゴール
ラッツ(OG) マイコンのシュート性のクロスが足に当たってそのままコース変わってゴール
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。