FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第6節 バルセロナ - バテボリソフ
2011年12月08日 (木) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

本日はバルセロナvsバテボリソフ戦。ここはバルサは1位ぬけを決めており、ある程度気楽に見える試合ですね。バルセロナはここはかなりメンバーを落としてきて、ほぼ全員サブメンバーという構成に。
イサック・クエンカ、ペドロ、ラフィーニャ、チアゴ、セルジ・ロベルト、フォンタース、モントーヤ、ドスサントスなどの面々。スタメンの方たちはそろってスタンド観戦してましたね。
ここまで落としてくる試合はそうそうないので、これはこれで楽しみですね。

しかし、このメンバーでも強いなというのが印象。
ゲームは完全にバルサのキープ状態で、バテボリソフはひいた守備に。前回の対戦でもべた引きで0-5の敗戦だったんですけどね~。この試合も同じような展開になっちゃいました。

前半やはり先制はバルセロナ。DFに当たってこぼれてきたボールをセルジ・ロベルトがダイレクトシュートをしっかりとゴール隅に決め、先制。

後半になっても展開は変わらず、右SBのモントーヤが追加点を決めると、そのすぐ後にはペドロがイサック・クエンカからのグラウンダーをヒールで流し込んで3点目。
終了間際にもペドロがPKを決め、終わってみれば前回の対戦とあまり変わらない結果に。このメンバーでも十分に戦えてましたね~。ミランは引き分けた相手なのに・・・・・


結果:
バルセロナ 4-0 バテボリソフ

得点:
セルジ・ロベルト エリア内でこぼれたボールをダイレクトシュート
モントーヤ 右から中へパスを送り、折り返しのスルーパスで裏へ抜けてシュート
ペドロ イサック・クエンカからのグラウンだをヒールで流し込み
ペドロ イサック・クエンカがエリア内で倒されてもらったPK
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。