FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第6節 プルゼニュ - ミラン
2011年12月11日 (日) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

今日はプルゼニュvsミラン戦。ミランは2位ぬけ確定しているため、アウェーのここは若干メンバーを落とした先発に。2TOPにパトとロビーニョを入れてその下にはエマニュエルソン。アンカーの位置にはアンブロジーニで、DFは右からデシリオ、メクセス、ボネーラ、タイウォでした。

ゲームは立ち上がりからプルゼニュのペースでミランにはほとんどチャンスが訪れなかったですね。この日はセードルフ先発だったんですが、この人もあまり調子がよくなさそうでパスが回りとあっていなかったです。
プルゼニュはボールをキープした時はフィニッシュまで持って行けることも多く、得点のにおいはありました。

右サイドバックに入ったデシリオはパスミスが圧倒的に多く、アバーテよりもさらに危険度が高そうでした。バックアッパーとしてはまだまだ難しい印象。タイウォも相変わらず全然よくないしな~。

後半に入ると、ちょっと流れがよくなったか、47分にはまずエリア内へのクロスをロビーニョが胸で落としたところ、パトがキーパーかわして先制。さらにそのすぐ後にはカウンターからロビーニョ→パト→ロビーニョとつないで追加点。2TOPで2点取れたのはまずまずよかったかな。
プルゼニュが結構出てきたこともあってカウンターでのチャンスは何本か迎えられました。

ただ相変わらず守備面は不安だらけでしたね。何とか0-2で終わるかな~と思ってたんですが、89分にビストロニュに1点返されると、ロスタイムにはボネーラのクリアボールを拾われ、あっさりと同点弾を許してしまい、正直期待外れの内容に終わりました。う~~~ん、まだまだ不安だらけですね。これはまた次のステージであっさり敗退しそう

結果:
プルゼニュ 2-2 ミラン

得点:
パト ロビーニョの落としからキーパーかわしてシュート
ロビーニョ カウンターからパトへのスルーの折り返し横パスをもらって
ビストロニュ バコシュの裏への抜け出しから横パス
ジュリス エリア内の浮き球を受けてそのままシュート

ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。