FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第6節 ゲンク - レバークーゼン
2011年12月11日 (日) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

本日はもう1試合。ゲンクvsレバークーゼンの試合を見ました。ゲンクは4位確定で、レバークーゼンは勝ち抜けが決まっており、勝てば1位が確定する状況での試合。

レバークーゼンは結構メンバーをそろえてきましたね。TOPはキースリンクではなく、前節ゴールを決めたデルディヨクを先発に、サイドにもシュールレ、サムなどを出してきました。
ゲンクはケビン・デブライネが残念ながら出場できず。

ゲームはアウェーのレバークーゼンが押し気味の展開。サイドをうまく使っていい攻撃を出せていました。
これはゲンクあまりよくないかな~、と思ったんですが、前半30分。右からのクロスボール一本に点で合わせたボッセンのダイレクトボレーで、押されていたゲンクが先制。スタジアムもかなりの盛り上がりになりました。

この1点で勢いづいたゲンクは前半ラストは逆に押し込んで、何度もチャンスがありましたが、追加点はならず。
後半開始後もどちらかといえばゲンクペースかと思ったんですが、レバークーゼンも盛り返してきてお互い攻撃的でスピーディーな展開になりました。攻守の切り替えが早くてかなりおもしろい試合でしたね。

レバークーゼンは両サイドのカドレツ、カストロがかなり高い位置で攻撃に参加しており、分厚い攻撃を見せていました。後半34分に、レバークーゼンにもようやくゴールが。
エリア内でパスを受けたサムからの横パスをデルディヨクがダイレクトで蹴り込んで同点に。

そこからもお互いに攻撃を出し合い、かなりおもしろい戦いになりましたが、ゲームはそのまま終了。ゲンクは惜しくもCL初勝利はなりませんでしたが、よく頑張ったと思います。
レバークーゼンは結局チェルシーにかわされて2位ぬけになっちゃいましたね。でも攻撃的でおもしろいチームです。特にシュールレはいい選手ですね~。

結果:
ゲンク 1-1 レバークーゼン

得点:
ボッセン 右からのクロスをダイレクトボレー
デルディヨク サムからの横パスをダイレクトシュート
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。