FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
グループリーグ第6節 アヤックス - レアルマドリード
2011年12月15日 (木) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

今日は、アヤックスvsRマドリー戦。
ここはマドリーはすでに1位ぬけを決めており、2位争い。
アヤックスとリヨンの戦いですが、勝ち点差3アヤックスが上回っているので断然アヤックス優位。大敗およびリヨンが大勝しないかぎりはOKというところです。

マドリーはやはりちょっとメンバーを落としてますね。ロナウド、ケディラあたりは帯同せず、エジル、シャビアロンソあたりもベンチ。先発でいうと、イグアイン、ベンゼマは先発ですが、あとはカカ、カジェホン、グラネロ、コエントラオンなど。

引き分けでもいいアヤックスは案外ゆったりとしたかたちでゲームに臨んだんですが、マドリーは開始14分。裏への浮き球でカジェホンが抜け出すとそのまま1対1の場面でシュートを決めてあっさりと先制。

アヤックスは引き続きいいパス回しはほとんど見られない状態。エノーの守備や右SBのファンデルビールの鋭いクロスなんかはよかったんですが。。右に入ったエベシリオはこの日もほとんど何も仕事ができず。逆サイドのスレイマニも絶好調時には届かない出来でした。

アヤックス側はファンデルビールのシュートをロデイロが押し込んだ場面、エノーのシュートをスレイマニがそらしてゴールが決まった場面と立て続けにゴールがオフサイドと判定されたことが響きました。
前半終了間際には同じように裏への浮き球からイグアインにキーパーと1対1の場面をつくられアウトに。

この日はCBの一角にブリントが入っていたんですが本職はSBだけにちょっとこのあたりのケアは全然ダメでしたね。

後半に入っても思うように攻められないアヤックス。パスつないでる間にここというところのミスが目立ちなかなかゴールに迫れませんでした。
他会場の状況が入ってくるたびにどんどんやばくなっていっているみたいでアヤックスもある程度攻め始めたんですが、時すでに遅しでしたね。前半ほどはゴールに近付く場面もなく、終了間際にはほとんど同じようにカジェホンに裏への浮き球で抜け出されて3点目を献上。

雰囲気的にはリヨンに大逆転を許したかたちでしょうか。。。。
守備、攻撃ともにこの日はいまいちでしたね。3点とも同じようなかたちでしたし。
マドリーはまあ、このメンバーでも十分できることが分かったのはOKでしょうか。カジェホンあたりは今後も使われていくのかな?

結果:
アヤックス 0-3 レアルマドリード

得点:
カジェホン 裏への浮き球で抜け出してキーパーの足元を抜くシュート
イグアイン 裏への浮き球で抜け出してキーパーの上を抜くシュート
カジェホン 裏への浮き球で抜け出してキーパーかわしてシュート
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。