FC2ブログ
趣味であるサッカー観戦(チャンピオンズリーグ)、Wiiウィニングイレブンに関する日々の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
決勝ラウンド 1回戦 1st CSKAモスクワ - レアルマドリード
2012年02月23日 (木) | 編集 |
(結果が分かりますので、まだ見ていない方はご注意ください。)

昨日になりますが、CSKAモスクワvsレアルマドリード戦を見ました。

CSKAモスクワ:
FW:ドゥンビア
MF:トシッチ、アルドニン、ジャゴエフ、バーンブルーム、ムサ
DF:シェンニコフ、V・ベレズツキ、イグナシェビッチ、A・ベレズツキ
GK:チェブチュゴフ

交代
ムサ → オリセー
アルドニン → 本田
トシッチ → ネツィト

レアルマドリード:
FW:ベンゼマ
MF:ロナウド、ケディラ、エジル、シャビ・アロンソ、カジェホン
DF:ファビオ・コエントラオン、セルヒオ・ラモス、ペペ、アルベロア
GK:カシージャス

交代
ベンゼマ → イグアイン
カジェホン → カカ
エジル → アルビオル

本田はベンチからになりましたね。ただ、そろそろ出場してきそうかな?
バグネルラブが抜けてちょっとメンバーが変わってますね。
レアルマドリードは国内ではバルサをも引き離している状況だし、グループリーグも6勝とちょっと手が付けられない強さ。ここもアウェーながら勝ちに来そうです。

ゲームは序盤はレアルマドリードはボールをできるだけ落ち着かせてゆっくりとボールをまわす意図が見られたか。CSKAもホームらしく結構積極的に入ったので、そこに合わせないようにという感じだったかもですが。
VVVから来たというムサという選手はドリブルは結構鋭いところを見せていましたね。ただ、ちょっとパス精度が・・・

CSKAは奪ったボールをすばやく前へという意図が強かったです。
レアルはベンゼマが故障で早々に交代し、あまりうまくいっていないのかなと思っていたんですが、投入早々のイグアインがキーパーを脅かすシーンもあり、徐々に勢いが出てきました。
このあたりからロングボールを用いた攻撃が増えてくると、一気に流れがレアルに傾いた印象。ロングボールの精度がかなりよくて、よく前線にボールがおさまっていましたね。

ここでようやくレアルが先制。左サイドからのクロスボールをDFがクリアミスしたところ、ロナウドがダイレクトで蹴り込んでのゴールでした。このあたりはさすがに抜け目ないですね。

後半になるとまたまた息を吹き返したCSKA。しっかりと攻撃はできていたと思いますが、最後のつなぎがうまくいかない。決定機に関してはレアルのほうが多かったかな。
後半20分ごろにようやく本田が投入。この日はポジションはボランチでしたね。

ただ、これで流れが変わったか、CSKAのほうがだいぶいい攻撃ができていたと思います。
FKのチャンスもあったんですが、少し遠かったか、あまり強いキックが蹴られずにカシージャスにキャッチされてしまいました。

レアルとしてはゲームを締めくくろうとしたとは思いますが、後半ロスタイム。本当に最後の最後だったと思いますが、FKの流れからエリアに放り込んだボールをヘッドでつなぐと、最後はバーンブルームが蹴り込んで土壇場に同点に。この人も新規加入の人だと思いますが、前半からボランチの守備でかなりガツガツいっており、なかなかレアルを苦しめていただけに、最後の大仕事もやってのけ、レアルとしては強烈に印象に残ったかもですね。。

ということでアウェーゴールを奪ったレアル優位は変わりませんが、次節に望みをつないでくれましたね。今度は本田も先発できるかな?


結果:
CSKAモスクワ 1-1 レアルマドリード

得点:
ロナウド 相手のクリアミスをダイレクトで蹴り込み
バーンブルーム FKの流れからヘッドでつないだボールを蹴り込み
ランキング: にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 欧州カップ戦へ
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。